非・日常的なせいかつ act 37

読者の皆様
いつも読んでくださってありがとうございます☆

続きを読まれる方は
ぜひ、コチラからどうぞ
(えんぴつマークの英語のところです)
↓↓↓↓↓↓↓↓

痛ッ…。
てか今何時でェ。頭がガンガンすらァ。あ~、寝たの明け方だったっけか
離れがたくなっちまって、あいつの部屋から出るに出られなかった…

夜中何回かあの後も水分を補給してやったりしてたら、目が冴えちまってひたすら寝顔みてたんだったか…。
やっとあいつの部屋から出た時にゃ、既に太陽が上がりかけてたんだったな…。

とにかく、だ。
起きなけりゃ又土方の野郎が煩く吼えそうでィ。支度すっかねェ。




何日ぶりかに触れたあいつの肌を恋しく、離れられなかった事に対して自分が一番驚いてる
湿った髪に手を通すと、スルリと俺の手を滑らし、その香を舞わせた。
頬に触れて、唇をなぞって、手を握った。無意識に握り返すその手が堪らなく愛しく、嬉しかった。
ここ何日かのモヤモヤが、一気に晴れて行く様な気がしたんでィ。

あぁ。確かに。あの言葉を聞くまでは…


「トッシー!」
朝食を済ませ廊下を歩いて行く土方に声をかけたのは、昨日ぶっ倒れたまま、眠り姫の様に眠りっぱなしだった神楽だった。
土方は丁度、自室へ。そして沖田は自室から今しがた出てきて、朝食をと食堂に行く所だった。
沖田の前をなんなく神楽は通り過ぎ、土方の方へと走りこんで行く。
そして神楽は、銀時に抱きつくように土方に甘えるように抱きついた。

咄嗟土方は赤面する。昨夜の光景がまだ瞼の裏に張りついて居たからだ。
しかし神楽はそんな事どうでも言いとゆう様に、微笑んだ
そんな二人を、チラリと視線を移し、もやもやする感情を押さえ、前に進もうとした…。

「昨日、ありがとうアル。トッシー。」
「はッ?」
「はッ。じゃないアル。ほら…私お前に向って倒れたダロ?ほんの一瞬黒い髪が見えたネ。お前が運んでくれたんダロ?私とっても安心したアル一晩中介抱してくれて、すっごく嬉しかったアル!」

沖田の足が思わず止まる


(はっ、何でィ。昨日の事ァ、全部土方の野郎がやった事にあいつの中ではなってんのかィ。)
足の先から冷めていく体温を他人事の様に、沖田は再び足を踏み出し、背中から聞こえる声色をシャットダウンさせた。


まるで人魚姫だな…。
助けた恩は、ふてェあの野郎に全部取られちまったって事ですかィ。
別に恩を受けてもらうためにした事じゃなかったが…正直気にいらねェ。

ただ俺ァ、おとぎ話の様に甘くねェ。こんな事くらいでめげねェし、泡になるつもりも、手放すつもりもねェ。
大体あの人魚姫とやらも、泡になるくれェなら、その前に一発や二発、王子様とやらに蹴りでも何でも入れときゃよかったんでさァ。
何で気付かねェんだバカヤローってな、首根っこ捕まえて、叫けびゃー良かったんでィ。そしたら結果は変わったかもしれネェのに…。

そこまで考えた所で、今しがた自分が、哀れな人魚姫にぶつけた言葉を実行しようとした。
首根っこ捕まえて、何で俺だって分かんねェのかと…。

しかし振り向こうとした足は、そこから石の様に動かない
沖田は鼻で笑う。
(言えねェよな…んな事ァ…)
悪かったな…と空想の人物に沖田は謝る、そして食堂へと向わせたその時、背中の方から声が聞こえた。

「沖田ァァア!!!」
大きな声で叫びながら、現代の王子様、もとい姫さんは何かを気付いた様に駆けて来た。
ひとりのおせっかいな男に背中を押されて…。


・・・・To Be Continued・・・・・

パスワード入力式のちょこっと小説は、これらランキングバナーのどちらかにパスが隠されて降ります 
↓↓↓↓
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
 
↓↓↓
沖神Rank
Category: ★非・日常的なせいかつ
Published on: Fri,  23 2010 20:15
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

あお  

おせっかい男よくやったぁ!!!
まだ何をしたかはっきりわかりませんが…
土方おめーはやればできる子だと思ってたよ(笑)

120000hitおめでとうございます(^^)

2010/07/23 (Fri) 22:31 | REPLY |   
ツンデレ→あおちゃんへ">

ツンデレ→あおちゃんへ  

Re: タイトルなし

ツンデレ→あおちゃんへ">

さすがフォロ方フォロ四郎!!!!!
誤解を解きつつ、更にフォローも忘れない!!

銀ちゃんのキャラって皆がキャラもってて本当にダイスキi-175

あっ!ありがとうございますi-199
コレからもがんばりますです!!アハッ(*´∀`*)ノ。+゜*。

2010/07/24 (Sat) 13:09 | ツンデレ→あおちゃんへさん">REPLY |   

Ayako  

おいしい!!こういう展開おいしいですよ!!

これで二人が仲良くなるかと思えば、総悟と土方を間違って、総悟の目の前で土方に抱きつく神楽と嫉妬する総悟・・・・

毎回まったく違う状況のに毎回違ったすっごくおいしい展開を持ってくるツンデレ様、最高です!!

最後==☆
土方グッジョブ☆
振り回されつつも二人のキューピットになってやるなんてなんていいやつ!!
あ、今天使姿の土方が脳裏に浮かびました(笑)

やっとくっつきそうですね♪
楽しみにしてます!!
長コメ失礼しましたm(_ _)m

2010/07/24 (Sat) 19:19 | REPLY |   
ツンデレ→ayakoちゃんへ">

ツンデレ→ayakoちゃんへ  

Re: タイトルなし

ツンデレ→ayakoちゃんへ">

うわぁぁぁ!!
そ、そんな褒めてもらえて…いや、嬉しい★☆

そうそう、結局土方はふぉろーに回ってくれるんですよねi-185i-184

大好きi-237
土方の顔が浮かんでそうです。面倒くさそうに
でも神楽が走っていくトコ見て、何かタバコに火を
つけながら笑ってそう!!

2010/07/25 (Sun) 04:18 | ツンデレ→ayakoちゃんへさん">REPLY |   

Post a comment