非・日常的なせいかつ act 55

読者の皆様
いつも読んでくださってありがとうございます☆

続きを読まれる方は
ぜひ、コチラからどうぞ
(えんぴつマークの英語のところです)
↓↓↓↓↓↓↓↓


本当はね、お前となら、何処でもいいんだヨ。
めっさ汚い小屋の中でも、汚い部屋の中でも、きっと嬉しくて、幸せな気分になれる…。
でも、流石にあたしに、まだ、初エッチのハードルはきっと、高過ぎたノ。
だって、体がありえない音を鳴らすの。あたし、あんな音、聞いた事ないンダヨ。
あんな速さで、心臓が動くの、あたし産まれて初めてだった。
あたしの体、すっごく、すっごく変だったノ。
きゅんってナってね、世の中に、あんな甘い痛みがあるなんて、あたし知らなかった。

その痛みもね、その音も、沖田が、あいつだけがあたしに与えられる音や痛み…。
そう思ったら、嬉しくて、幸せな気持ちの反面、凄く、急に恥ずかしくなったノ。
覚悟したつもりだった。シてもいい。そう思った。うん。それは間違いじゃないんダ。
でも、あたしがあたしじゃなくなる事が、急に恐くなった。
テレビの中の向こう側のお姉さんみたいに、その何て言うの?
あんなに、口の中半開きになって、目なんかトロンとさせて、あぁ、きっとあたし絶対なってたヨ。
淫らになっちゃったりとかして、きっと沖田に嫌われちゃうネ。

だってね、あいつの手ってきっと魔法の手、触ったトコがね、わた飴みたく溶けていくノ。
気持ちよくて、気持ちよすぎて、おかしくなっちゃうって思った。
きっと、それってスキだから。あたし、沖田の事、本当にスキだから…。

だから、もう、無理だって思ったノ。
スキの容量が、パンクしちゃいそうだった。だから、もうちょっと待ってほしいって思ったノ。
だってあたし、まだまだ恋愛初心者。でも、あいつ、慣れてるっぽくて。
もしかしたら、比べられる?そんな事考えた。だってコレ、きっと沖田は笑うだろうけど、
乙女なあたしからすれば、大問題。どんな風に比べられる?そんな事考えちゃったネ。

だから、あたし、ちゃんと、ちゃんと、沖田を捕まえたい。あたしだけの人にしたい…。
だから頑張って言ってみた。あいつ、照れた顔してあたしの事、抱き締めた。
そんで、言ってくれた…。今更、何言ってんだ?って、当たり前でさァって、
あたし、込み上げて来る笑いを堪えるのに一杯一杯で、強く唇かみ締めた。
幸せが、外に出せ、出せって…。抑えるの、必死だったヨ。

あたし、すごく幸せで、隣の男に抱きついた。
だって、ねェ、こいつ、すっごく無防備な寝顔、あたしに向けてる。
これって、あたしだけの特権デショ?

あぁ、あのね、こいつ、朝からずっとだったから、早く帰してもらったんだって。さっき言ってた。
あんな風に、あたし途中でやめるなんてヒドイ事しちゃったけど、やっぱり側に居たくて、
実は我侭言ってみたノ。そしたら、とりあえず今は勘弁しろって。お前の部屋に帰れって…。
いやヨ。Hは恐いけど、くっついては居たいノ。それが乙女心ってもんナノヨ。
そしたら、沖田が頭かかえた。あたし、面白くて、思わず笑っちゃったノ。でも、あいつも譲らなくて、自分の部屋に帰れって。俺が持ちそうにないからって。

そんなの知らないアル。あたしは一緒に居たい。だから、あたし、勝手に沖田の布団出して、沖田の布団に寝てやったノヨ。そしたら、本当に項垂れて、頼むから部屋に帰ってくれって、そのままお風呂に入ってちゃったノ。
そしたらあたし、緊張し過ぎて、本当にぐっすり眠っちゃって…。

ただ今、深夜1時半。あたしはやっぱり沖田の隣に寝ていた。
あたし、もう眠れない。だって、枕元の電気スタンドに淡くうかぶ沖田の寝顔。
幸せ、あたし幸せ。Hなんかしなくても、こうやって幸せを感じる事も出来るんだ。あたしそう思った。
あたしと沖田、向かい合わせに、沖田の手はあたしの体に回されてた。

きっと温かいのは、布団だけの所為じゃないヨ。お前と一緒だから…。

勝手に込み上げて来る、微笑みを落っことすように、あたしは沖田の口に、音を落とした…。



・・・・To Be Continued・・・・・

パスワード入力式のちょこっと小説は、これらランキングバナーのどちらかにパスが隠されて降ります 
↓↓↓↓
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
 
↓↓↓

沖神Rank
Category: ★非・日常的なせいかつ
Published on: Sat,  21 2010 21:22
  • Comment: 6
  • Trackback: 0

6 Comments

雪良  

ぐはっ!!この可愛い子は何処の子でしょうか(笑)悩殺されてしまいました。
神楽ちゃん可愛すぎますよツンデレさん☆
見ててニヤニヤ(きもい)してしまいました。この可愛い思いを考えている事を総悟に伝えてあげたい!!!総悟死んでしまうんじゃないでしょうか(笑)

2010/08/21 (Sat) 23:13 | REPLY |   

りず  

こんばんは!

お久しぶりです!
諸事情によりしばらくコメントできなかったのですがきちんと
読んでいましたよ~(笑)
いつもニヤニヤしっぱなしでした^□^
ところでよんでいたらふと
沖神ファン…さんでしたけ?ちょっと口調が強い方がコメントしたのを読んで
はっきりいってしまうとムカつきました(´・д・`)
でもそのときのツンデレ様の対応が凄く大人で
やっぱすごいな~と改めて尊敬です!
流石ツンデレ様!!(笑)

あと、昨日できたばかりなのですがサイトをつくったので
そこにツンデレ様のリンクをはらせていただきたいのですが
大丈夫でしょうか?(≧∀≦)
報告・URL等貼ったほうがいいでしょうか…?

ではお返事待ってます!

ついでにツンデレ様の沖田の中で一番すきなのは嫉妬してすごく怖い沖田君ですvv
いや何が言いたいのかって話なんですけどね…笑

2010/08/22 (Sun) 01:57 | REPLY |   

玲桜  

前回に引き続きですが、

かわいい!!かわいすぎるよ神楽ちゃん!!!

今回も本当、文章や表現がどこもかしこも凝っていて、
あぁ、さすがだなって思いました*^^*

やっとくっついた二人がどうなるのかっ!
楽しみにしてます♪

2010/08/22 (Sun) 12:26 | REPLY |   
ツンデレ→雪良ちゃんへ">

ツンデレ→雪良ちゃんへ  

Re: タイトルなし

ツンデレ→雪良ちゃんへ">

もうね、もうね、この神楽ぶあ~じょんと
沖田ぶあーじょんでね、書き分けするのが
ほんっとスキ!!

でも、毎回こんな事してちゃ、物語が進まないので
ココは!!ってトコ限定にしてるんです :*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

悩殺ですと!!
いやはや、とても嬉しいっすぅぅ!!

2010/08/24 (Tue) 17:45 | ツンデレ→雪良ちゃんへさん">REPLY |   
ツンデレ→りずちゃんへ">

ツンデレ→りずちゃんへ  

Re: こんばんは!

ツンデレ→りずちゃんへ">

り~ずしゃん☆
お久し振りですぅぅ (*´∀`*)ノ。+゜*。

そこにツンデレ様のリンクをはらせていただきたいのですが
大丈夫でしょうか?(≧∀≦)
報告・URL等貼ったほうがいいでしょうか…?


>キャホーイ☆
マジで!!あたしナンかでいいのカ~イ?
あたしも遊びに行きたいさ!
URL教えてぇぇ☆☆

それと、嫉妬した沖田は何か別格!!
何倍でもご飯いけちゃうヨ☆
あと、他の方のコメントの件、どんなコメントであれ、
きっと裏には、あたしの小説を見てくれてるって思いが
あるからの事だと思ったンダ!
でも、りずちゃん、ありがと~~

2010/08/24 (Tue) 17:52 | ツンデレ→りずちゃんへさん">REPLY |   
ツンデレ→玲桜ちゃんへ">

ツンデレ→玲桜ちゃんへ  

Re: タイトルなし

ツンデレ→玲桜ちゃんへ">

さすが!?

ってね、実はとても深い言葉だよね。
それまでにも、すごいなって思ってくれた
あたしの過去があってこそ
出てくる言葉であってね、そういわれたこと
すごくすごく嬉しく感じたんだ☆

ありがとうぅぅ (*´∀`*)ノ。+゜*。

2010/08/24 (Tue) 19:02 | ツンデレ→玲桜ちゃんへさん">REPLY |   

Post a comment