彼氏  act31

読者の皆様
いつも読んでくださってありがとうございます☆

続きを読まれる方は
ぜひ、コチラからどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓ 「――――――い、オイ!」

走り続けている沖田の背に、今やっと気づいた、土方の声が背中にかかった。
「テメーの携帯、今鳴ってやがったと思ったのは、俺の気のせいか?」
ハッとした沖田は、自身のポケットにある携帯を、今やっと取り出した。

【着信アリ】

簡潔に述べられているその文字に、沖田は焦りを感じた。
ボタンひとつ押したところに出てきたのは、先ほどから連絡を取りたかった神楽の名前があったから。
そのまま沖田は神楽へとコールする。

が、やはり繋がらなく。

嫌な予感は、沖田の周りを、ぐるぐると回り続けていて、止まりそうもない。
そもそも、神楽の自宅の方へと足を向けては見るが、それも確かな事ではなく、もしかすれば、自分は検討違いな事をしてるんじゃないかと思えてさえくる。

そんな思いを振り切りながら、沖田達は、力の限り走り続けた。神楽達よりも、ずっと、ずっと早く。
自分達の体力がたもつ限り。自身の嫌な予感をかき消し、信じて……。









二人して、神楽達は、何の役も果たさなくなった、その二つの携帯を見下ろした。
こんな危険な展開、あるんだろうか? 何かの前触れかと、おもわずにはいられなくて……。

「何か、嫌な予感が、するッスね」
また子の言葉に、神楽はごくりと喉を鳴らした。
「へ、変な事言わないでヨ」
「だって……こんな事って、あるンすか?」
いわれれば、言われるほど、その言葉に納得してしまう自分がいる。

その小さな携帯は、神楽達が何度触っても、反応を示すことなく、真っ暗なままだ。






ポッ――――。



ポツッ――――。



神楽とまた子の頭に、ひんやりと雨音が響いた。

「あ、雨が降って来たアル」
ポッ……ポツッ……。


ヒタヒタと神楽の頭に、雨水が打ちつけだした。
それは、あっと言う間に、早いスピードで、雨、の形となって現れた。

「わわっ! 本格的に降って来たアル」
また子と二人、顔を見合した。前髪が、あっと言う間にしっとり濡れてきたと思えば、制服が、スカートが、体にヒタリとくっついた。
「神楽ちゃん、濡れちゃうッス」
前髪を手で拭いながら、また子はカバンで神楽の頭を雨水から凌がせる。どこかで、雨宿りをしなければ……。そんな事を考えながら、二人は辺りをキョロキョロと見回した。

「あ、あそこ……あそこはどうアルか?」
神楽が指差す先にあるのは、今は使われていない、古いアパート。
一階が車庫になっている様で、雨を凌ぐのにはもってこいといった場所だった。

傘もない。このままでは濡れてしまう。二人が決断するのは早かった。
濡れた掌を二人重ねると、二人の足は、そちらへと走り出す。





それは、まるで、運命のいたずらの様に――――――。



・・・・To Be Continued・・・・・
Category: ★彼氏
Published on: Sun,  14 2013 12:00
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

ちゅんちゅん  

はじめまして!

はじめまして!!

pixivで拝見さしてもらってから
こちらでも良く読ませていただいてます(^O^)

沖神がすっごい好きで
毎回読む度に悶えて悶えて
悶えまくってます!!

これからも更新頑張ってください
楽しみにしています\(^o^)/






あと、パスワードつきの小説を読みたいんですけど
どうしてもパスワードを見つけることが
できないんです。゚(゚´Д`゚)゚。

2013/07/14 (Sun) 14:58 | REPLY |   
ツンデレ→ちゅんちゅんさんへ">

ツンデレ→ちゅんちゅんさんへ  

Re: はじめまして!

ツンデレ→ちゅんちゅんさんへ">

はじめまして! こんにちは^^
ツンデレです★

ピクシブの方から、飛んでごらんくださったんですね★
あちらの方を見てくれてる方が居て、それもこんな所でお会いでき、本当に嬉しいです!

なかなか上手く表現できなくて、落ち込みそうになるときもありますが
こうしてお声を聞けると、また頑張って喜んでもらいたい、そう思います。

頑張っていきますので、またよろしくお願いします ^^

あっ、あと、パスワードと言うのは、もしかして、ブロマガ購入タイプの小説の事でしょうか?
(ブロマガ購入すると、パスを入れなくても見られる様な小説になっております)
あとの小説は、全て公開小説としておりますので ^^。
あの小説は、有料タイプの小説になっております。でも、普通のブログの小説でも、楽しんで頂けるとおもいます★

これからも、すこしづつですが、頑張りますので、またお声を聞かせて下さいね^^
ツンデレよりでした。

2013/07/15 (Mon) 09:20 | ツンデレ→ちゅんちゅんさんへさん">REPLY |   

Post a comment